過払い金に関する弁護士相談についてのサイトです。神奈川県厚木市・横浜市の法律事務所が管理しています。

HOME 〉ケース紹介 〉レイク(新生フィナンシャル)の過払い金事例

事例紹介

無料相談の予約、お問い合わせは 0120-141-961

ケース紹介

 

レイク(新生フィナンシャル)の過払い金計算事例

当事務所で扱ったレイクの事例です。

(著者:弁護士石井琢磨 最終更新:2021.7.8)

 

レイク自体は、現在は、社名ではなく、新生銀行が展開しているブランド名です。

過払い金の管理は、新生フィナンシャル株式会社(旧:GEコンシューマー・ファイナンスなど)がしているため、レイクの過払い金請求や裁判は新生フィナンシャルを相手にすることになります。

無料法律相談センターなどで相談を受けると、ほとんどの方が「レイク」という会社だと思っています。

レイクの取引の利息制限法計算結果の一部を記載しますと、以下のような状況です。

 

最終更新日(2021年6月9日)

計算前 計算後 取引期間
0円(完済) -4万円 1年
0円(完済) -12万円 3年
40万円 -8万円 5年
0円(完済) -165万円 9年
80万円 -40万円 9年
23万円 -54万円 9年
70万円 -95万円 11年
100万円 -7万円 11年
130万円 -30万円 12年
40万円 -240万円 12年
200万円 -135万円 11年
0円(完済) -256万円 11年
20万円 -35万円 8年
0円(完済) -91万円 13年
0円(完済) -140万円 10年
0円(完済) -27万円 5年
0円(完済) -119万円 9年
0円(完済) -150万円 8年
0円(完済) -43万円 5年
200万円 -135万円 13年
0円(完済) -83万円 8年
75万円 -86万円 9年
0円(完済) -26万円 3年
0円(完済) -75万円 7年
77万円 -70万円 11年
0円(完済) -33万円 3年
0円(完済) -230万円 14年
0円(完済) -195万円 12年

当時の約定利率や取引状況によって、金額は異なりますが、一例として参考にしてみて下さい。

 

レイク過払い金回収までの期間について

2019年時点で、裁判を起こした事例で
請求から回収まで4カ月
というケースがあります。

裁判を起こせば、変な争い方はしてこず、過払い金、利息を含めて全額の回収が比較的できる会社です。

 

レイクの過払い利息の利率について

レイクから借金をした場合の、契約上の利率は、一人一人違っていますが、いくつか例を紹介しておきます。

このあたりの利率設定がされている人が多いかと思いますので、これらの時期に取引をしていた人は、過払い利息が発生している可能性が高いと予測できます。

平成11年 29.2パーセント

平成11年 27パーセント

平成12年 29.2パーセント

平成15年 29.2パーセント

平成16年 26.9パーセント

平成18年 29.2パーセント

平成19年 29.2パーセント

平成20年 25.4パーセント

 

レイクの過払い金解決事例

レイクの過払い金回収事例です。


3月 弁護士による無料相談

    費用を明記した契約書の作成、ご依頼

 委任契約書


3月 取引履歴の開示

4月 過払い金の返還請求、交渉

 訴状


4月  交渉決裂により訴訟提起

 訴状


5月 訴訟提起により交渉が進み、和解成立

 和解書


6月 過払い金回収、ご返金

7月 印紙代還付、ご返金

 印紙還付


 

 

無料相談の予約、お問い合わせは 0120-141-961

弁護士 石井琢磨 神奈川県弁護士会所属 日弁連登録番号28708

オフィス

ジン法律事務所 弁護士法人

代表者:弁護士 石井琢磨

〒243-0018
神奈川県厚木市中町4-14-3
雅光園ビル702号室

TEL:046-297-4055

 

<主要業務エリア>

クリック 相談予約

ジン法律事務所弁護士法人Webサイト

厚木本店
7/26相談会開催


ジン法律事務所弁護士法人横浜駅前事務所Webサイト

横浜駅前事務所
7/29相談会開催


動画配信中↓↓


ページトップへ