過払い金に関する弁護士相談についてのサイトです。神奈川県厚木市・横浜市の法律事務所が管理しています。

HOME 〉ケース紹介 〉エポスカード(丸井)の過払い金事例

事例紹介

無料相談の予約、お問い合わせは 0120-141-961

ケース紹介

 

株式会社エポスカード(丸井)の過払い金計算事例

株式会社エポスカードは、マルイグループの子会社です。

(著者:弁護士石井琢磨 最終更新:2021.7.8)

 

以前は、丸井がカード事業もおこなっていましたが、現在は、エポスカードが管理しており、過払い金の請求先もエポスカードになります。

丸井は国内でクレジットカードを最初に展開し始めた業者とも言われます。

エポスカードのカードを持っている方は、お店の丸井のショッピングから始まって、キャッシングをしてしまうということが多いです。

ゼロファーストも、エポスカードの合併しており、ゼロファーストに対する過払い金もエポスカードにすることになります。ゼロファーストとエポスカードの2社のカードをまとめて過払い金請求するという人も多いです。

 

当事務所で扱ったエポスカード(丸井)の取引の利息制限法計算結果の一部を記載しますと、以下のような状況です。

計算前 計算後 取引期間
45万円 -38万円 14年
30万円 -65万円 15年
30万円 -59万円 14年
30万円 -49万円 13年
0円(完済) -54万円 12年
0円(完済) -50万円 9年
0円(完済) -26万円 7年
5万円 -120万円 17年
10万円 -42万円 14年
0円(完済) -13万円 7年
0年(完済) -101万円 15年
0円(完済) -69万円 12年
0円(完済) -17万円 7年
28万円 -76万円 19年
0年(完済) -69万円 12年
0円(完済) -34万円 9年
0円(完済) -16万円 12年
0円(完済) -47万円 10年
26万円 -84万円 20年
0円(完済) -73万円 15年
0円(完済) -46万円 11年
0円(完済) ー33万円 8年
0円(完済) -118万円 13年
0円(完済) -63万円 15年
0円(完済) 45万円 11年
0円(完済) -82万円 12年
0円(完済) -77万円 15年

当時の約定利率や取引状況によって、金額は異なりますが、一例として参考にしてみて下さい。

 

エポスカード過払い金回収までの期間について

平成27年の事例では、請求をしてから、裁判経由で、入金まで約3か月というケースがあります。

2018年の事例でも、請求をしてから、裁判経由で、入金まで約3カ月というケースがあります。

2019年には、請求から約5ヶ月という事例があります。

他のクレジット会社、消費者金融と比べて、返還時期は、比較的早いという会社です。

 

無料相談の予約、お問い合わせは 0120-141-961

弁護士 石井琢磨 神奈川県弁護士会所属 日弁連登録番号28708

オフィス

ジン法律事務所 弁護士法人

代表者:弁護士 石井琢磨

〒243-0018
神奈川県厚木市中町4-14-3
雅光園ビル702号室

TEL:046-297-4055

 

<主要業務エリア>

クリック 相談予約

ジン法律事務所弁護士法人Webサイト

厚木本店
7/26相談会開催


ジン法律事務所弁護士法人横浜駅前事務所Webサイト

横浜駅前事務所
7/29相談会開催


動画配信中↓↓


ページトップへ