過払い金回収についてのサイトです。神奈川県厚木市の法律事務所が管理しています。

 過払い金のご相談(相模川法律事務所)費用相談予約
フリーダイヤル0120-141-9618:00~20:00 
携帯からも通話無料【事務所アクセス】

弁護士石井

TOP
理念
所属弁護士
過払いとは?
回収までの流れ
弁護士に頼むメリット
費用
相談方法・地図
相談時準備資料
対応地域
ケース紹介
Q&A
お客様の声
裁判例・争点

事務所

相模川法律事務所
〒243-0018
神奈川県厚木市中町4-14-3
雅光園ビル702号室
TEL:046-297-4055
業務時間:8:00~20:00
土日祝日も可能
--------

<主要業務エリア>

神奈川県・東京都を中心に活動しています。



過払い金に関する判例・争点

最高裁判決

平成19年の最高裁判決

平成20年1月18日最高裁判決

平成23年12月1日最高裁判決(17条書面と悪意の受益者)

平成24年9月11日最高裁判決(不動産担保ローン切替)

平成27年6月1日最高裁判決(債権譲渡と異議なき承諾)


当然充当に関する裁判例

東京簡裁平成20年9月8日判決


過払い金と和解に関する裁判例

岐阜地方裁判所多治見支部平成20年3月31日判決

東京高裁平成27年10月15日判決


不法行為に関する裁判例

最高裁平成21年9月4日判決

札幌高裁平成19年4月26日判決

大阪高裁平成19年7月31日判決

名古屋高裁平成20年2月27日判決

松山地方裁判所西条支部平成20年3月18日判決

神戸地裁平成20年3月21日判決

岡山簡裁平成29年3月1日判決(信用情報)


取引分断・消滅時効に対する反論

平成20年1月18日最高裁判決による充当合意

当然充当がされるとの理論構成

包括契約論

相殺の主張

錯誤無効+相殺の主張

不法行為であるとの理論構成

貸付中止措置では時効は進行しない(東京高裁平成24年5月31日)

マンスリークリアでも一連計算を採用(クレディセゾン)

CFJとユニマットライフの取引(大阪地裁平成28年12月26日判決)

 

脱法行為と過払い金

ファクタリングと過払い金(大阪地裁平成29年3月3日)

 



過払い金相談版TOPへ